業務内容



●バイリンガルMC


バイリンガルMCは、企業のパーティー、国際結婚式など主にパーティーなどの場や、企業の会合、プレゼン、プレス発表会、またはイベントなどの場において、海外など英語圏からのゲストと日本のゲストが混在する場において、日本語と英語で進行を行う業務です。

【基本的な業務内容】

・日本語と英語による司会進行業務
・ゲストスピーチなどの日本語、英語への要約通訳業務
・パーティー最中、進行業務以外の時間で、英語、日本語によるアシストが必要な場合のサポート業務


以上が、バイリンガルMC業務として含まれます。
つまり、単に、日本語英語での司会進行業務だけに留まらず、バイリンガルマルチコミュニケーターとして、日本語と英語相互にコミュニケーションが必要な場においてサポートをしてゆきます

国際結婚式や、二次会などのカジュアルパーティーなどの場合には、ゲストスピーチなどの原稿の事前提出は不要です。その場で、要約をいたします。
企業の場合も同じですが、専門分野のスピーチ、プレゼンテーションなどの場合には、事前にお打合せ、すり合わせなどをお願いする場合があります。


●バイリンガルナレーション業務

 
企業のPRビデオ、商品紹介ビデオや、商業ビデオなど、日本語と英語でナレーションが必要な場合に、どちらの言語においてもナレーション業務を行います。
企業様にとっては、日本語と英語のナレーション発注が一人で済むため、制作費用などコストの削減にもつながりますし、ビデオの統一したイメージにもなります。

●翻訳、通訳アテンド業務

 書籍や、企業内文書、その他ローカリゼーション全般業務、ならびに、通訳アテンド業務を行います。

1ページ程度の少量のものから、お気軽にご依頼ください。

通訳アテンド業務は、日本国内ならびに海外への同行通訳も対応しております。お問合せください。
通訳は、「逐次通訳」です。同時通訳は行っておりません、ご了承ください。
 


●人材育成

ご要望に応じて、バイリンガルMCの養成講座などもお引受いたします。
バイリンガルMCは、気配り、配慮、柔軟性、臨機応変に対応できる対応力、機転、コミュニケーション力など、ホスピタリティがトータルで必要とされ、その 上で、言語力、アナウンス技術、司会者能力が加わることによって、更にオンリーワンのバイリンガルMCとしての存在が際立つ職業です。
現在、通訳者として、または日本語司会者として、英語教師として、外資系オフィスクラークとしてなど、日本語と英語を日常的に使用しており、さらなるステップアップを目指しバイリンガルMCとしての道を進みたいとお考えの方、また、バイリンガルMCとして即戦力になりうる人材育成をご検討の各種プロダクション様などに向けて、10年以上現役で培ってきたバイリンガルMCとしてのノウハウを惜しみなく、講座の中で提供して参ります。
バイリンガルMC教材のみの使用も承っております。
バイリンガルMC講師依頼につきましては、こちらからお問い合わせください

 

●料金サンプル

実際にお仕事を依頼するかどうかに先立って必要となる料金の参考一例です。
ここでご提示している金額はあくまでも目安としてください。内容や時間によって料金体系はまったく異なる場合もありますし、まずは予算をお伺いしてご予算にできる限り副えるよう私の方も最大限の営業努力をさせていただく場合が数多くあります。
詳細については、お問い合わせページよりお問い合わせください。
【日本語】
・2時間パーティーMC     50,000円より
・1日イベントMC         100,000円より
・ビデオナレーション     50,000円より
【バイリンガル】
・国際結婚式披露宴パーティーMC 70,000円より
・披露宴+人前式バイリンガルMC 75,000円より
・企業主催パーティーMC                100,000円より
・1日イベントMC                          150,000円より
・ビデオナレーション                    収録時間により異なります。
・ボイスオーバー        10000円より

・ その他ご要望に応じて別途お見積もりいたします。
【通訳・翻訳】
・記者会見通訳         70,000円より
・インタビュー通訳  50,000円より
・翻訳
(日→英)1文字@12円より (英→日)1単語@10円より
・テープ起こし (英→英) 1単語@8円より

※通訳は「逐次通訳」です。「同時通訳」は行っていません。ご了承ください。

◆ 上記記載料金は、直接ご依頼頂いた場合の料金ですが、案件によっては、指定のプロダクションやブライダルオフィス経由でしか、ご依頼をお受けできない案件 などもございます。その場合には、上記料金は適用されず、プロダクションやブライダルオフィス指定の料金が優先されます。ご了承ください。